プロフィール


プラチナ スター COSMIC WALKERS
代表  Toshi

🔵略歴

 
  ⚫︎1975年 広島市生まれ

  ⚫︎1997年 レイキヒーリングマスターとなる

  ⚫︎2014年 コーチング受講

    本来の進む方向へと人生を軌道修正する

  ⚫︎2014年~現在

    ホリスティックヒーリングEssentia™(エセンシア)にて、気功や詠春拳、レイキヒーリング、チャクラワーク、その他ヒーリングのエッセンスを学ぶ

  ⚫︎2016年~現在  

    プラチナ スターを開設し、東京に居を構えて対面・通話を問わず全国の生き生きとした幸せを望むかたに向けてのさまざまなサポートサービスを提供中

  ⚫︎2018年〜現在

    リーブスインスティチュートとご縁が出来、カリスマシャーマン及び光の戦士として活動開始


🔵専門資格


  ⚫︎VORTEXレイキマスター(1997年認定)

  ⚫︎ホリスティックヒーリング「Essentia™(エセンシア)」修了

  ⚫︎カリスマシャーマン(リーブスインスティチュート)

  ⚫︎光の戦士(リーブスインスティチュート)


🔵実績  


  ⚫︎広島にて「イメージ訓練勉強会」「チャクラ調整練習会」などワークショップを開催

  ⚫︎スカイプによる気功や各種瞑想法、チャネリング等の指導やヒーリング セッション

  ⚫︎スターライトマスター カリキュラムを開講

  受講生に真の幸せの感覚をつかんでいただくために必要なことについて、様々な角度からの指導を行なう

  ⚫︎東京にてスピリチュアル フェスティバルなどブース出店

  ⚫︎スピリチュアル マガジン 「アネモネ」2017年4月号 掲載



🔵ごあいさつ 

 はじめまして。

 Toshiと言います。

 幼少の時から直観のするどい子でした。

 また、エネルギー的に軸ができていたので学級委員や児童会長、運動会の応援団長など、人前に出ることが大好きな子でした。

 そして、今思えば、

    物ごころついたころから、私たちが存在しているこの壮大な宇宙というものにとても興味を持っていて、 

 昼間学校で生活しているときも、夜ひとりの時間になるときもいつでも 

 自然と意識の力によってエネルギー状態を開かれていく方に整える感覚をもっていたのを思い出すことができます。

 予知・現実化などのサイキックな能力を無意識に使うことで日々の流れを整えるといったことも頻繁にあったように思います。

 宇宙の真実の姿を知りたい欲求はその後もずっと続いて、理論物理学の分野から東洋哲学にいたるまでたくさんの書籍を読むようになり、

 やがて今から約30年前の早い時期より、スピリチュアルの分野の知識を得ていくところへと入っていきました。

 将来はスピリチュアルのお仕事に携わるものと自然に思い描いていました。

 ところが大学入学と同時に不眠症をはじめとして心身の調子が大幅に崩れていきました。

    人間関係もありえないほどすれ違う世界に入った感じで、それまでいた世界とあまりに違うので、次元が歪んだ狭間に入ったという感じでした。

 その不調、次元の狭間にはまったような状態は数年間 つづきました。

    ほぼ一睡もできない日が365日×5年間。

 心身が辛い中、レイキヒーリングを習得して、実際にスピリチュアルのエネルギーを扱う方法を学びはじめたのですが

    目に見えないエネルギーの扱い方がちゃんとわかっていなかったのでしょう‥

    禅の世界で「魔境に入る」ということが言われるようですが、そのようなエゴを肥大させた変な領域に入ってしまったという感じになってしまいました。

    次元の狭間に入るだけですまずに、そこから宇宙と完全に自分自身を切り離すように、底の見えない闇に無限に落ちていくという意識を今でも覚えています。

   肉体的な部分の表現をすると、不眠で脳がオーバーヒートして再起不能の廃人のような状態になりました。

    一生退院できないと覚悟するくらいの希望を全く失ったような状態となり、スピリチュアルのお仕事どころか人生そのものを完全にあきらめざるを得ない状況となりました。

 ただ、あるシャーマンの方との出逢いをきっかけに回復へと現実が回りはじめ、自分でもその不調の克服のために出来ることをして、また家族を含めて周りの方達のサポートのおかげもあって急速に社会へと復帰していきました。

 そしてその一番落ちた体験の時から16年が過ぎて、所帯も持ち子供達とも楽しく暮らしていたころ

 何か人生が本来のものと違うと思い2014年の春にコーチングを受講しました。

 そこで私が心身の不調のどん底から回復した経験を持つ強みと、もともとスピリチュアルや癒しの技法に対するなみなみならぬ関心があることから、それを他の方に活かすことが出来ることに気付いて、その道に邁進する決意をしました。

 一度あきらめたスピリチュアルのお仕事でしたが、辛い体験をしたからこそ、より自分ごととしてスピリチュアルのサービスを提供できる器が出来たのだというように認識が変わりました。

 そして、人生において、夢をあきらめる必要は全くないのだということも学びました。

 それからスピリチュアルのお仕事を始めるにあたって、形式の奥深くにあるものに焦点をあてるヒーリング技術を習得して、その後ワークショップやスカイプセッションの活動を始めました。

 さらにさまざまなスピリチュアルワークをしていく中で、ヒーリングの枠におさまることなく、広く目に見えないエネルギーを扱ったり目に見えない存在とつながる術を身につけました。

 そして、目に見えないけれども確かに存在している宇宙の真実のエネルギーや存在と同調することで、目の前の現実を魔法のように変化させていくことの素晴らしさに気付きました。


2016年の秋に、それまでの家族や職場の人達との間から生じる諸々の学びの関係性を終わらせて、スピリチュアルのお仕事に専念するために単身上京しました。

もともとスピリチュアルの世界観に造詣の深い方はもちろん

スピリチュアルの用語に抵抗があるかもしれない方や、社会で活躍している経営者や個人事業主の方、サラリーマンやビジネスウーマンの方とも積極的に触れ合って

言葉によってよりも、在り方や存在感でもってスピリチュアルのお仕事をしたいという部分の気持ちも強く

20年近くにわたって就いている、そういう方達と接する機会のある職にも力を入れながら、同時にスピリチュアルの活動を行なっています。


 2018年にリーブスインスティチュートとご縁ができ、「カリスマシャーマン」の能力を伝授いただきました。

    「地球と大地、宇宙、存在するすべて、あらゆるものと共に生きる存在として、周りのすべてと一緒に癒しを行う」というカリスマシャーマンの説明文を読んで

    自分のとことん落ちた経験を生かすのに申し分のない能力だと思いました。

    次元の狭間にはまった体験をしたので、そういった目に見えない世界のおかしくなっている部分を直したり調整したり、という目的のために「光の戦士」の能力の伝授も受け、

    本来の清々しさを求めている多くの方のためにできるサポートをさせていただくことを喜びとして現在活動をしています。

 あなたとこうして出会うことができたことに感謝しています。

    そして、この新たな開かれていく世界がとても楽しみです。

☆   ★       ☆